・2017年4月4日例会

4月4日(火)

平城京跡から西ノ京を経て斑鳩の里へ

 ―世界遺産・世界最古の木造建築 法隆寺―

 JR奈良駅―法花寺―平城京跡―秋篠川―唐招提寺―薬師寺―郡山城址-JR郡山駅(14kmコース)

 A-奈良県郡山総合庁舎―慈光院―法起寺―法輪寺―法隆寺―法隆寺駅

 

  

本日は晴天で絶好のウオーキング日和です。コースは今年からの新企画である20km越えの2回目の例会になります。JR奈良駅から平城京跡を経て秋篠川沿いに唐招提寺経由で郡山城址にて昼食、ここで2つのコースに分かれ14kmコースはJR郡山駅へ。22kmコースは慈光院経由で法起寺、法輪寺、法隆寺を経てJR法隆寺駅までの世界遺産を巡る歩きごたえのあるコースになっています。また桜の開花も始まり3部咲きぐらいの桜並木をウオーキングの各所で見られそうです。

 

 JR奈良駅10時集合。出発式の後、舟橋通りを北上し、佐保小学校で左折、一条高校、法華寺経由で平城京跡に到着です。ここでトイレ休憩後大極殿跡に移動し、この遺跡前で会長より、奈良時代この広大な平城京の目の前の大極殿で聖武天皇が政務を執り行い、幾多の困難な状況下、都を各所に遷都した聖武天皇のご苦労などわかりやすく解説があった。

 

 平城京跡を出発し、朱雀門を経て阪奈道路を西へ、秋篠川を渡る手前で左折れして秋篠川沿いの自転車専用道路を南下します。整備された川岸は3分咲きの桜並木を眺めながらの気持ち良いウオーキングが続きます。途中右折れし唐招提寺の駐車場に隣接する売店付近でトイレ休憩です。

 

  また同じ秋篠川沿いの道に戻り、ひたすら南下します。郡山市内に入り郡山市役所付近で郡山城址に入ります。今はお城まつりが開催されており、たくさんの露店も出て花見客でにぎわっています。ここでは最近できた天守閣跡の展望台に登り、郡山城址や奈良、生駒などを展望を楽しんで西公園に移動し昼食です。郡山城址の桜も見頃近く、また展望台の開設もあり、この西公園も花見の客で結構賑わっていますね。

 

 昼食後、副会長からの恒例の蘊蓄話のあと14kmコースと22kmコースに分かれて出発です。本日の参加者を89名。このうち約20名が14kmコースでゴールのJR郡山駅に向かい、他は22km完歩目指してスタートです。

 

郡山城址から西へ住宅街を通り大和郡山環状線に出て約1km行くと元片桐高校の校舎を活用した奈良県郡山総合庁舎に到着です。しばしトイレ休憩の後法隆寺を目指して出発です。奈良大和郡山斑鳩線に出て、この道路を法起寺に向けて歩きます。途中慈光院の前を通り、少し起伏のあるところを越えれば、田園地帯が広がり、法起寺の国宝の三重塔が見えてきます。法起寺の前を通って西に向かうと法輪寺に到着です。ここでトイレ休憩。会長より法輪寺の再建された三重塔についての興味深い話がありました。

  

ゴールのJR法隆寺駅に向け出発です。のどかな里山の風景を楽しみながら法隆寺近郊の住宅街に入りしばらく行くと、中宮寺に出ます。右折れして、ここから法隆寺の参道に入り世界遺産の伽藍を見てゴールの法隆寺駅に向かいます。

  

本日の平城京跡から斑鳩までの長距離ウオーキングお疲れさまでした。